Make your own free website on Tripod.com



Ground Zero


当初、Ground Zero を訪れる予定は無かったのだが、
ここまで南に来たんだしと、行ってみることに。
WTCの地下につながっていた一番近い駅、
WTCは未だに閉鎖されているから
Fulton St. から歩くことに。
迷わず辿り着けるか不安だったが、すぐわかった。

作業場のだいぶ手前で金網が張られていて、
復興作業の様子は遠すぎてよくわからなかった。
金網には花束、寄せ書き、Tシャツなとが掛けられていて
その横には写真を撮らないでと張り紙がしてあった。
チケットがあるともう少し近くまで行けるのだが、
どうやらチケットを手に入れる場所は少し離れていて、
また、私が行った時間では無理らしく、
遠巻きに見るだけで我慢した。
何かお土産をと思ったのだが、
露天商は警察によって厳しく取り締まられてるし、
お土産店でもスナップ写真くらいしかなくて、
しかも1枚1ドルと高かったからやめた。

Ground Zero の近くで、何人かが変わった
ヘアバンドをしている人たちを発見。
ワイヤーの先に緑色したなにかが付いていって、
「Dr.スランプ」のガッちゃんのよう。
ヘアバンドを付けている人を
少し離れて見てる友人らしき人に
(本人にはちょっと怖くて訊けなかった・笑)
話の種にと思い、何処で売ってるのか訊いてみた。
友達もテンションが高くて、早口で聞き取れなかったけど、
ヘッドバンドしている変な奴とそれに興味を持つ変な奴と、
草の根レベルで日米交流が出来たと思う(笑)。



[アメリカ旅行記へ][INDEXへ]